制作完成

2022

AETE _ PRODUCT
COPEN CUP

実験動画作成

2021.11.25

AETE _ PRODUCT
ROOM CRAFT

room craftは室内に簡単に設置できる小さな書斎、「自分だけのオフィス」。


テレワークやリモートワークが当たり前になった世の中で、自宅での作業が増えた人が多いと思います。
しかし、自宅だとON/OFFの切り替えが難しかったり、家族がいて集中できなかったり、職場と異なる環境だからこそ困ることがたくさんあります。
そこで、室内に簡単に設置できるスペースがあれば、と考えたのがこのroom craftでした。

ダンボールだからこそカスタマイズが誰でも簡単にでき、自分好みの部屋に変身させることができます。
不要になった際は粗大ゴミではなく、資源ごみ*として捨てることができるため、ごみ処理が楽で、エコにも繋がります。
仕事部屋、趣味の部屋、子供部屋、動画配信部屋など、使用用途もさまざまです。

アエテではこの商品の企画・デザイン・製造だけでなく、makuakeへの出店やwebサイト制作、それに伴う写真・動画撮影など、全て自分たちでつくって発信までしました。

2019.07.01

AMULET SAWAKO _ GRAPHIC
PACKAGE & RABEL DESIGN

「Amulet(アミュレット)」は、フランス語でお守りの意味です。
高価な美容ドリンクを飲むのは 、大切なイベント前などが多いことから
“最後の仕上げ”のお守りのような、気持ちに寄り添う美容ドリンクイメージです。

スッキリとした飲みやすさや、美へのアプローチを、
洗礼されたマットシルバーのボディで表現しました。

2020.03.01

ANANNA _ SPACE
DISPLAY STAND DESIGN

美容ブランド「ANANNA」のための展示什器デザインと制作。

全体的に石調の素材感でありながら、後ろの透明アクリルにロゴを映し出し浮遊感を演出しました。
透明アクリルには木口からLEDライトを照射し、ロゴを品良く見せる工夫をしました。

2021.09.08

CADO _ PRODUCT
HUMIDIFIER (STEM PORTABLE)

カドー加湿器(STEM Portable)
外出先でもスマートに潤う“持ち歩けるオアシス”


霧化した水をファンの力でまっすぐパワフルに噴霧・拡散。あなたの周囲を潤いで満たします。デスクやベッドサイドに設置すると顔の高さに近いので、視覚的にもより潤いを感じられます。いつでもどこでもサッと使えるようにリチウムイオンバッテリーを搭載。完全ポータブルとしてもお使いいただけます。

また、空間を加湿するだけでなく、除菌消臭やアロマディフューザーとしてマルチに活躍。 さまざまなシーンで快適な空間を作ります。

2022.04.20

CADO _ PRODUCT
ANTIBACTERIAL AIR CIRCULATOR FAN (STREAM 1800F)

除菌サーキュレーター扇風機 (STREAM 1800F)
空間除菌ができるサーキュレーター。


カドーのサーキュレーターは、独自の除菌性能が備わっていることで、快適な空気循環と同時に「空間除菌」を行う点が大きな特徴です。

コンパクトながら清潔感のあるミニマルなデザインと、シンプルでわかりやすくデザインされたタッチパネルを採用。4段階の風量切り替えができます。

2021.11.04

CADO _ PRODUCT
ANTIBACTERIAL DEODORIZER (SAP 001)

カドー除菌脱臭機 (SAP 001)
空間に浮遊する菌・ウィルスをスピード除去する除菌脱臭機


菌やウィルスに対し誰もが非常にセンシティブになった昨今。空気をデザインするカドーが選んだ解決策のひとつが低濃度オゾンでした。

外装はステンレスと抗菌樹脂製。ニオイのある場所に置くからこそ、ニオイの付きづらい素材を採用しました。スタイリッシュながら丸みのあるシルエットが、空間に柔らかな印象を与えます。

iFデザインアワード2021受賞。

2021.11.02

CADO _ PRODUCT
AIR PURIFIER (LEAF 250)

カドー空気清浄機 (LEAF 250)
メンテナンス性と清浄力を兼ね備えた全く新しい空気清浄機


サイドパネルにマグネット脱着方式を採用しており、簡単に本体からサイドパネルを外すことが可能です。
内部のパーツもすべて取り外しができ、メンテナンス性を意識したデザインとなっています。

縁には直感的にわかりやすい操作パネルを記し、ミニマルなデザインの中に機能性を盛り込んでいます。

2020.11.11

CADO _ PRODUCT
ELECTRIC HEATER (SOL 002)

カドー電気ヒーター (SOL 002)
足元を優しく温めるデスクヒーター


スリムでデザインの邪魔をしないスタンドは安定感もあり、空間を圧迫しない佇まいを実現します。
側面には直感的にわかりやすい操作パネルを配し、ミニマルなデザインの中に機能性を詰め込んでいます。
スタンドから繋がるシンプルな持ち手で、リビング、自宅やオフィス・お子様のデスク周りなど、色々な場所にラクに持ち運びが可能です。

2021.03.10

CADO _ PRODUCT
HAIR STRAIGHTENER (BI-G1)

カドーストレートヘアアイロン (BI-G1)
“プロの道具”として生まれたヘアアイロン


BI-G1は、プロが認めた機能性、デザイン性の両方を兼ね備え、かつその性能や取り回しやすさによって、誰にでも使いやすい全く新しいヘアアイロンです。
シザーやコームなどの美容道具と並んだ時に邪魔にならない、シンプルな美しさを追求し、プロフェッショナルの美容道具として相応しいプロダクトデザインを意識しました。

2021.10.15

CADO _ PRODUCT
MOBILE DIFFUSER (STEM MINI)

カドーモバイルディフューザー(STEM Mini)
どこでも持ち運びできる手のひらサイズのマルチディフューザー。


いつでもどこでもサッと使えるようにリチウムイオンバッテリーを搭載し、外出先でもスマートに潤うことができます。
本体は高級感あふれるアルミ素材を採用。スタイリッシュながら上品で落ち着いた佇まいで空間に馴染みます。

2022

CADO _ PRODUCT
STEM MINI NF collaboration Color

デザイン完了

2022

CADO _ PRODUCT
STREAM NF collaboration Color

デザイン完了

2021.06.15

CADO_ PRODUCT
ANTIBACTERIAL CIRCULATOR (STREAM1800)

カドー除菌サーキュレーター (STREAM1800)
空間除菌ができるサーキュレーター。


カドーのサーキュレーターは、独自の除菌性能が備わっていることで、快適な空気循環と同時に「空間除菌」を行う点が大きな特徴です。

コンパクトながら清潔感のあるミニマルなデザインと、シンプルでわかりやすくデザインされたタッチパネルを採用。4段階の風量切り替えができます。

2021

CIRCULAR CHIKUDEN
SOLUTIONS _ PRODUCT
HOME BATTERY BOX

デザイン完了

2021

COLEURLABO _ PRODUCT
EMS massager

デザイン完了

2022.02.01

COULEURLABO _ WEB
COOPORATE SITE DESIGN

クルールラボ株式会社のコーポサイトのリニューアルを手掛けました。


OEM/ODMの知識が浅くても商品化プロセスの流れをわかりやすく理解でき
競合他社と比較検討する際の決め手になるようなサイトづくりを意識しました。

サイト内のヒーローイメージやCGも弊社でデザイン・制作しました。

2021.11.01

DAINICH _ PRODUCT WEB
HUMIDIFIER (LX SERIES)

家庭用石油ファンヒーターや加湿器などを製造販売する新潟ののメーカー「ダイニチ工業株式会社」。


数ある商品群でも特に売上実績の高い加湿器シリーズ「LX シリーズ」のデザインを手掛けました。
和の着想から得たイメージとして枯山水や水面の波の形状をボディにあしらいました。また、タンクの中の水をきれいに見せるデザインは、製造時の透明度の高い樹脂成形へのこだわりのきっかけとなりました。

スペシャルサイトもデザインしました。ページ内で使用されているシーンCGはアエテで作成しました。

2022

J-FUN _ PRODUCT
MAGIC GRILL

デザイン完了

2022.09

JENESIS _ BRANDING
製品発表会用ムービー

デザイン完了

2021.07.01

MAKINO _ BRANDING
AGV (MASS PRODUCTION TYPE) DESIGN

工作機械メーカーである牧野フライス製作所が展開するAGV(無人搬送車)「iAssist」は、AGVに工作機械を搭載し、自由に移動しながら必要に応じた作業を効率よく遂行します。牧野フライス製作所が考える「未来のものづくりのあり方」にとってとても重要な意味を持っています。

以前私たちはこのAGVのコンセプトモデルとなる初号機のデザインをさせていただきました。
今回はその試験運用で培ったフィードバックを踏まえ、コンセプトはそのままに、より実用的で汎用性の高い量産型をデザインさせていただきました。

AGV自体のサイズ展開が数タイプあったり、天板より上の仕様も多数展開あるため、通常であれば外装パーツの種類が多くなってしまいますが、お客様との協力もあり、共有パーツを展開することでその問題をクリアしました。

2019.12.25

MAKINO _ BRANDING
MOVIE (FUTURE VER.)

牧野フライス製作所が2023年までに実現させる目標と、そのための具体的な施策を映像にしました。
社長が社内スタッフに口頭で説明しても伝わりにくいことを、ムービーで表現することで分かりやすくできないか、というのが目的でした。

もともと社内向けのみに制作する前提で始まったご依頼でしたが、牧野フライス製作所のものづくりの考え方を社外に対しても発信できたら、という想いに変わり、社内外共に発信できるような表現にシフトチェンジしながら完成に至りました。

2019.12.25

MAKINO _ BRANDING
MOVIE (HISTORY VER.)

牧野フライス製作所の理念である「Quality First」をキーワードに掲げ、スタッフの方々の今までを褒め称え、社内を鼓舞させるためのストーリーを制作しました。

工作機械メーカー高い信頼を得ている背景には、いつの時代もお客さまのニーズに応え続け、困難なことも乗り越える熱い想いがあったことがわかります。

常に回り続けるドリルは、絶えることのない「Quality First」の精神を象徴とし、その筆跡はやがて牧野フライス製作所のロゴを描きます。

2020.12.24

MAKINO _ BRANDING
MOVIE (THE FUTURE OF MANUFACTURING)

常にものづくりの未来を見据えてアクションする牧野フライス製作所。
彼らが考える「未来のものづくりのあり方」のコンセプトを視覚化したムービーです。

自動化の先にあるものづくりの現場を描いています。
未来の工場では、人、自然、機械の関係性がシームレスになり、人はより人らしい生き方をし、ものづくりは自然にも負荷をかけず、より効率的で高い生産性を実現する、といったストーリーを展開しました。

工場の内装、工作機械、AGVのすべてをデザインし、世界観に統一性を持たせました。

2022.03.30

NICORIO _ PRODUCT
WHITENING MACHINE

デザイン完了/製造完了

2021.11.01

OLYMPIC PARALYMPIC MONUMENT
PRODUCT GRAPHIC (CONCEPT DESIGN)

東京都オリンピック・パラリンピック準備局企画推進本部から「競技のあった地の記念碑」のご依頼に対し、アエテが提案したモニュメントのコンセプトデザイン。


周囲の環境と親和性のある素材を用いながらも、決して存在感をなくすことのないバランス感でデザインしました。

2021.08.01

RESCUE SERVICE _ BRANDING
(LOGO, NAME CARD, ENVELOPE, UNIFORM, LEAFLET, SP TOOL)

首都圏を中心にビルメンテナンス業務を展開する「レスキューサービス株式会社」の企業ブランディングを手掛けました。

24時間対応可能で首都圏をカバー、小回りが利く、スピーディーな会社、という言葉をお客様からいただき、「早く終止符を打つ」という意味を込めたロゴのデザインを考案しました。
そのロゴをあしらったビジネスツールのイメージ提案をし、会社全体のイメージ刷新のきっかけに寄与しました。

2021.08.01

RESCUE SERVICE _ WEB

首都圏を中心にビルメンテナンス業務を展開する「レスキューサービス株式会社」のwebデザイン。


「24時間駆けつけ」「大手企業との取引実績」「丁寧」といったお客様の強みをもっと顕著に訴求しつつ、クールさ・堅苦しさよりは、親しみと安心感、プロ感が伝わる世界観であり、必要な情報がどこにあるか、一目見てわかりやすいつくりを特に意識してデザインしました。

鍵のトラブル対応業務もしているので、その窓口も併設しました。
同じレイアウトで異なるカラー展開にすることで、同じ世界観だけど異なる業務内容、という見せ方になるように工夫しました。

2020.02.01

SAITAMA WILDBEARS _ GRAPHIC
TEAM LOGO DESIGN

2020年に埼玉県で初のプロチームとして誕生した3x3 プロバスケットボールチーム「SAITAMA WILDBEARS(サイタマワイルドベアーズ)」のチームロゴデザイン。

2021

SILICON TECHNOLOGY _ PRODUCT
OZON GENERATOR

デザイン完了

2021.06.11

SOEN _ GRAPHIC
FEEL SO EN(JOY) EVENT

2021年6月11〜20日の期間限定イベントを東京青山のsghr cafeで行いました。
隣接するsghrショップのご協力のもと、カフェ内すべて双円アイテムでテーブルコーディネートし、双円の世界観をお店全体で演出しました。

テーマは「FEEL SOEN(JOY)」。

「大好きな音楽、お洋服、友人との一時を楽しむように、気軽に花を生活に取り入れられたら暮らしはもっと豊かになる」という想いのもと展開するフラワーショップ「STAY FLOWER(杉並区代田橋)」が店頭でおしゃれな花束をアレンジし、双円はグラスを花器として販売。また、コエドビールと双円グラスのセットを「父の日プレゼントセット」として特別用意するなど、双円ならではのコラボレーションとお店づくりを実現させました。

2022

SOEN _ PRODUCT
CUPOD

マクアケ登録手続き

2021.10.15

SOEN _ PRODUCT GRAPHIC WEB SPACE
MUSEUM EVENT

現代に残る日本各地のものづくり文化を、持続可能なかたちで次世代につなげる「Crafting Japan」とともに、2021年10月15〜16日の2日間限定で「SOEN DESIGN MUSEUM」を開催しました。


国の有形文化財に指定されている港区新橋の堀ビルにて、双円の取り組みや今までの歩み、商品の素晴らしさを体感できるような会場を意識し空間づくりをしました。

テーマが「MATERIAL & TECHNIQUE」ということを鑑みて、特に2つのことに注力しました。
ひとつは、テーマに沿って各素材ごとのものづくりを深堀りして伝えるため、敢えて双円そのものよりも参加メーカー6社をクローズアップして紹介したことです。日本の文化・産業を牽引するトップメーカー6社の、ものづくりに対する想いと、その想いをのせたプロダクトを肌で感じてもらえるよう、各素材ごとの展示をし、映像でそれぞれのものづくりの現場の様子を流しました。普段見ることのできない製造に使う砂型や治具といった職人の道具から、デザインの検討に使った3Dプリンター製の試作品や図面なども陳列しました。

もうひとつは、各メーカーの素材や技術を通じて、双円やCrafting Japanの活動に興味をもってもらうきっかけをつくることでした。単に日本の伝統工芸とのコラボレーションするのではなく、双円の取り組みのように「仕組みづくり」においても合理的でデザインされたシステムをつくっていることを理解してもらい、来訪者の方と共に今後の日本のものづくりを真摯に考えるきっかけになるような場としました。

2022.03.01

SOEN _ WEB
RENEWAL DESIGN

アエテがブランドホルダーとなって運営する、新たなものづくりのプラットフォーム
「双円(ソウエン)」のサイトデザインリニューアル。
より、ひとつひとつの商品に対し深掘りしたコンテンツづくりに注力しました。


共通の「かたち」をもとに、異業種・異素材で「ものづくり」を展開。ブランドを伝えるツールや販路もシェアすることで、既存のブランドの枠を超えた役割を果たしながら、日本のものづくりの力をより広め、暮らしに楽しさを提案します。 アエテは、プロダクトデザインのほか、オフィシャルサイト・SNSの運営やキャンペーン展開など、ブランドの魅力を伝えていく活動を行なっています。

2022.02.01

VICTAS _ GRAPHIC
CATALOG

VICTAS 2022年度版カタログの表紙や中面のメインとなるビジュアルの制作を行いました。
表紙はVICTASのブランドカラーであるブルーをバックに丹羽選手の白球を追う鋭い眼差しをビジュアルにしました。
中面のブルーバックのビジュアルは、子供からシニアの方までさまざまな世代とプロアマ織り交ぜて卓球を愛する人たちで構成しています。これは、VICTASが掲げるスローガン「I AM NEXT.」を表現したものです。
「I AM NEXT.」は、2017年、ヤマト卓球からVICTASへと社名変更した時に掲げられたスローガンです。
『次の勝者となる。次は、自分だ』という意味が込められていますが、そこから5年が経ち、そのスローガンの中に新たに「卓球を次の世界へ」という意味を込め、今回のビジュアルとなりました。

2022.05.01

VICTAS _ GRAPHIC
NT VISUAL

VICTAS 2022年度版の卓球男子日本代表オフィシャルウェア広告のビジュアル制作を行いました。
VICTAS様から、これまでのイメージを刷新したいというご要望をいただき、「躍動感」「力強さ」「特別感」「新しさ」の4つをテーマにした新ビジュアルを完成させました。

卓球男子日本代表選手を起用し「躍動感」や「力強さ」をポージング、「特別感」をレイアウト、「新しさ」は背景の造形とカラーで表しています。 
また、背景のマスタードイエローはこれまでのVICTASビジュアルにはないカラーで、ブランドカラーのブルーを引き立て、新しいVICTASを表現する広告ビジュアルになっています。

ウェブ、SNS、ポスター、カタログなど媒体に応じて数種類のサイズバリエーションを制作しました。

MONTHLY

©aete Co., Ltd. All Rights Reserved.